アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ニシシロ駄画研究所
ブログ紹介
ニシシロが絵の修行をする場です。
ブログだけが表示されている方はこちらへどうぞ。
http://puni.zombie.jp/punyo/top.html
絵倉庫みたいなもんが表示されます。
zoom RSS

まあ悩んでも仕方ない

2006/03/13 21:50
自分の手のはたれたところで色々動いているので
私がじたばたしてもしゃーない。

と、いうわけで仕事が忙しくてさっぱり「駄画研究所」ではなくなってしまったこの場所。
描きたいのは山々なんだけど、時間と体力がない・・・。
いや、仕事でそれなりに量は描いてるんだけど。

勤めている造型屋が事業拡大する模様。
いや、いいんだけど停滞しっぱなしの巨大工作物を何とかしてから
夢でも何でも膨らませて欲しいもんだ。狭くてどーしょーもないでっせ。

明日は何か描きたいなあ・・・。

てな感じでレオタード娘その3。髪飾りはアルフォンス君です。
ハガレンの作者が女性だということを最近知って驚き&納得。
ギャグの方向性とか女の人っぽいなあと前から思ってたので。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人生迷ってます

2006/03/12 22:03
いやー、この先どうしたもんかと。困ったものです。

ていうか、平日は帰ってきてすぐ寝て、
休日は平日の疲れを取るために寝て、の生活じゃ何も出来ん。
まずこの生活から何とかせねば…。

画像はレオタード娘その2です。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


半月以上も空いてしまった…

2006/03/05 21:36
仕事が忙しくて、帰ってきたらイラスト仕事して寝る、みたいな生活を
続けていたらいつの間にか半月以上もほったらかしになってました。
でもカウンターはそれなりに回ってるみたいなので
どなたか見にいらっしゃっていたのでしょう。すみません。
イラストサイトなのにここんとこイラストの更新してないし…。
いや、絵はわりと描いてるんですがまだお見せできないのばかりで。
その中でもボツになった絵をアップしておきます。
「萌え系」「レオタード」「3頭身」というオーダーで描いたものです。
結局「幼すぎる。リアル17歳で」とダメ出しくらったんですが。
ラフなので線とかちょっと雑です。
他に二人いるのでそのうちアップします。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


JUDY AND MARY 「FRESH」完全盤

2006/02/16 20:58
画像


前に出たのはMDで持ってたんだけどCDはなかったので買いました。
リマスタリングされているということで音は良くなってたように思います。
特にYUKIの息づかいなどがシャキッと聞こえてきて良かったな。
通して聴いてみて、改めてJAMは私の青春だったなと思ったです。
「YUKI」も好きだけど、JAMは思春期特有の悩みとか色んなものが重なってるんです。
やっぱり私はバンドサウンド(しかもドラムとベースがうるさいやつ)が好きなんだな。
とか言いつつも、「PEACE」のストリング・バージョンは良かった。
オケだけのやつはDVDで聴いてたから知ってたけど、
歌が入るとやっぱり感じが違いますな。アルバム版(WARP)より全然いい。
全体的に良い感じだったと思います。

が!しかーし!!
特典DVD「ひとつだけ」がやっぱりショートバージョンだった。
ショートバージョンだということはどこにも書いてなかったから、
てっきりフルバージョンで見られるのかなと期待していたのに・・・。騙されたー!
「ひとつだけ」のPV好きだから楽しみにしてたのに残念無念・・・。

「PEACE」のPVで歌い終わったあとのYUKIの涙は何を意味しているんでしょうね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シュガシュガルーン5巻

2006/02/15 21:16
画像


何か毎日忙しくて日記書くヒマないんですが…。
プリキュアの感想も書きたいのに…。

さて、シュガルン5巻、読みました。
2巻の魔界に行ったあたりに比べるとアイテムとか書き込みとか
全体的な密度はちょっと低くなったかなという感はあったけれど
(作者が体調不良なのと関係あるのかも)
ちゃんとメッセージは伝わる内容だった。
エクルが人間界で取れなくなってきているというのは
現代の人間が生きる力、心を動かすことが
段々減ってきているということなのでしょう。
だからこそショコラに対して心を動かしてくれた人には
めいっぱいの感謝をするべきだという、
アンブルのメッセージとシナモンの手帳のメッセージが重なるわけですな。
最初はハート取りっこゲームな展開の漫画かと思っていたけど
ちゃんと深い部分まで突っ込んで描いている。やっぱり安野モヨコはすごいなあ。
が、表紙は今ひとつ納得いかん。今までに比べるとちょっとダサい。
まあ物語の展開からすると仕方ないのかな。

次巻発売は夏予定らしいけど、最近体調が優れないとかで
ページ数すっごい少なくなってるけど大丈夫なのか…。
(最近なかよしを立ち読みするようになった)
遅くなってもいいからいいものを出して欲しいです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


恥ずかしい

2006/02/11 15:03
昨日新しいイラスト仕事の打ち合わせで秋葉原に行ったのですが
(仕事終わってからで夜も遅く遊び歩けなかったのが残念極まりない…)
そこの会社の方に「サイト(ここのこと)見てますよ。失恋の話とか」
と言われ、公開してるとはいえ、ものすごく恥ずかしい思いをしたのでした。
しかも↓下の日記みたいな写真も自分が思ってるより
いろんな人に見られてるかと思うと顔から火が出そうですわ。まあいいんだけど。
改めて言われるとちと恥ずかしいです。てへ。

先週の同人イベントパンフ表紙で使って頂いたプリキュア絵をアップ。
実際に使われたものはバックが虹色グラデーションが入ってて
一歩間違えると(間違えなくても)悪趣味極まりない感じだったんだけど
私は基本的にバックは白が好きなので、ここには背景なしのを上げときます。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0


本社へ

2006/02/09 21:26
普段は工房で仕事してるのですが、今日始めて本社へ。
絵が描けるということで、別部署の手伝いのための研修。
こんなことしてました↓

画像



イラスト仕事で、サンプルとしてここのURL載せたのに
目も通さないで仕事の依頼をしてきた人が。
一枚くらいは見てから返事してください・・・。
さすがに対応できない絵柄もあるから。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


プロ失格

2006/02/08 22:03
すいません、いきなりホームページ閉鎖してました。
ていうのは失恋して突発的にホムペ閉鎖・mixi退会しまして。
mixiはどうでもいいけど、ここのホームページは仕事でも使ってたことを思い出した。
やばいやばい、なってないぞ自分。一応絵描きの端くれでショ!

まあ、失恋は…9割9分9厘私に非があるので・・・。
ほんと反省しきり・・・。

落ち込む暇がないほど仕事が忙しいのが救いです。
いや、落ち込んでますけど。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


ぐあ!

2006/02/02 11:47
ワンフェス2月19日開催とな!?
26日から一週間早まったとのことですよ!何てことを…。
19日は仕事なのですよ…。コレだからイベント屋は…。
お目当てのディーラーさんがあったのに…。
給料ドカンとつぎ込む気でいたのに…。
嗚呼…。

しゅーん。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


ありがとう&あいしてる

2006/01/29 21:11
プリキュア最終回観ました。
最終回にふさわしいストーリーだったと思います。
意外にも子ども時代のなぎほのが出てきたのでウハーでしたし。
ああ、プリキュアはなぎほのだったんだなあと思った30分でした。
しかし30分だとちょっと詰め詰めな感じでしたね。仕方ないけど。
ああでも兎にも角にも、作画が ネ申 。
え?誰?と思うくらい素晴らしい作画でございましたよ。

あーこれでなぎほのとお別れなのねー。
でもひかりがいたり、ちんまい動物どもがまだいるあたり
またプリキュアになる可能性があるのでは?と期待してしまいます。
4期目で高校生になったなぎほのとかさ。

まあでも新シリーズも楽しみではあります。
今のところ咲ちゃん派。

プリキュア絵を描こうと思ってたけど土日寝て潰れました…。
遣ってないと思ってても案外気を遣ってるのかなあ。
でも今週は会社の人の出張で月火しか仕事ないので何か描きます。
サンクリも行きたかったのに極度の金欠&疲労で行けず…超情けなし。

全然関係ないですが、出会い系のトラックバックうざいです。
マジやめてほしい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


仕事忙しいです

2006/01/28 14:40
一度、いや二度諦めた造型屋の仕事を始めることになって1週間。
今までは1日2日行って精神的にも肉体的にも疲れきって
もういいや〜何か向いてないと思いつつだらだら続けてたりしてたんですが
今回は精神的疲労というものがほとんどなく(まあ始めたばかりだけど)
毎日楽しく仕事しているのであります。
一日中腰で腰が痛くなったりはするけれどねー。
ここだけの話、マッサージメイドやってた時は個室に二人きりとかで
結構話に花咲かせなきゃ!みたいな感じで気を遣ってばかりで
かなり大変だったのですよ。セクハラまがいのこともあったしさ。
あー、いい人もそりゃ中にはいましたが。

まあでも、ここ数ヶ月絵のお仕事以外はごーろごろしていたので
一日フルに働くとさすがに疲れて帰ってきてバタンキューな毎日。
徐々に慣らしていかないと…。

さて、下↓の日記でキティ根付を集めるのが趣味だと書きましたが
スキージャンプペアのキティ根付があることが発覚。
中には造型のデザイン上の関係でペアじゃないのもあったけど
なかなか面白くて欲しかったのに売り切れ…しゅーん。
再入荷したら狙ってみようと思います。

ちなみにこんな感じ。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


色々考えて

2006/01/23 21:48
アニメーターになるのは辞めることにしました。
色んな所を見て回ったりとかして、私向きの世界じゃないなと。
あと、腱鞘炎持ちってのも大きいかな。
でもお絵かきは好きなので続けていこうと思います。
イラストレーターのお仕事もまだまだやりまっせ!

それとは別に明日から仕事に行くことになりました。
ガテン系クリエイティブワーク(笑)。造型屋です。
何作るかっていうと、子供向けのミニSLとか縁日の什器とか、
まあ大元がイベント屋なのでそんな感じです。そこの制作部。
イベント屋の制作部って言えば前、円*プロにいたんですが
あそこの制作部は女人禁制だったため、怪獣作ったりさせてもらえなかったです。
着ぐるみ制作は去年別のとこで短期でやったけど、シンナー臭がすごくて
頭痛くてどーしょーもなかったのでもういいかな(苦笑)
とりあえず明日から早起き出来るか不安です。頑張れ自分。

通勤に電波ソングをかけていこうかと思ったら
ネットでかき集めたサンプル版ってMP3でCD-Rに焼けなかった…。
MP3をWAVファイルに変換することって出来るのかな?
ていうかケチってないで早くCD買えって感じなんですが。

画像


本屋で見つけた一冊。「ご当地キティ完全カタログ」。
実は私旅行先でいわゆる「ご当地キティ」(その土地の特徴を取り入れたキティ根付)を
集めるのが趣味だったりするんですが、この本はどうかと。
いや、コンプリート目指してる人はチェック用とカタログ用の2冊でも買って
一個一個チェックするのに便利☆かもしれませんが、先に分かっちゃってたら
旅行先のお土産屋さんで「うわー何だコレ。もはやキティの原型とどめてないよ」
とか言いながら笑う楽しみがなくなるじゃないですか(どんな楽しみだ)
そんなわけでほとんどページもめくらず帰って来てしまいましたとさ。
(ちらっと見たら根付についてるタグまでずらーっと載せてあった…マニア向けだ)

昨日読んだ一冊(正確には四冊)。
画像


「ヒミズ」1〜4巻。
いや何を今さらな感じですが、知り合いが「暗い本貸してあげる」と押し付けてきたので。
終始暗〜い話でした。ほんとに。そしてちと難しい。
でも主人公の考えに共感する部分があるっていうのは、
私も主人公同様「病気」なんですかね。
まあ皆どこかしら病んでるような所はあるでしょうし大したことではないのかも。

最近妙にハガレン絵が描きたいです。でも時間がない…。
プリキュアの「ありがとう&あいしてる」の企画にも乗り遅れたし。
ハガレンと言えば私原作しか読んでなくてアニメは全然見てないので
ホームページでざざっとストーリー追ったんですが概要だけだとちょっと微妙な感じ。
いや、ちゃんと観てみないと分かんないんですが、全然ストーリー違うんですね。
原作の方が面白そうかな?という感じは受けました。
お金貯まったらビデオ借りてちまちま観てみます。
ほんと金欠・・・。やばいくらい。

ま、とにかく明日から仕事がんばります。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


長い長いさんぽ

2006/01/20 14:14
画像読みました。泣けました。
本屋に見本で置いてあったので立ち読みしたんですが、店の中で号泣。

うちも犬猫飼ってますが、今まで犬2匹猫5匹飼ってきた中で
死に目に会えたのは一回しかありませんでした。
家族同然に一緒に暮らしていたペットがいなくなるだけで悲しいのに
死に目に会えないのはこの本に書いてある通りやりきれなさが残ります。
何で一緒にいてあげられなかったんだろう、と後悔するものです。

でもうちの家族がこの本の作者夫婦と違うところは
いつまでも亡くなったペットに未練を持たないというところ。
母曰く、未練を残したままだと成仏できないとのこと。
時々思い出話はしてもそれを悔やんだり未練がましくしない。
今一緒にいるペット=家族を大切にしてあげる。
これがうちのやり方です。

今も我が家には犬猫それぞれ一匹ずついます。
あと、彼氏のうちに私が拾った猫を預けています。
(預けているつもりなのに、彼氏は自分のもののような振る舞いを…)
別れはいつか必ず来るものだけど、それが出来るだけ先のことでありますように。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


完成〜

2006/01/19 13:19
プリキュア表紙絵完成しました〜。
途中、解像度の操作を間違えて画像がミニマムになったまま
色塗りした事が発覚したりと波乱万丈のバンジョー弾きだったのですが
ひとつ学習して完成にこぎつけました。
もー最後までルミ子の髪の毛に悩まされましたわよ。ほんと疲れた。
いやでも別の絵柄で描くってのは勉強になりますね。
顔の輪郭線から何から違うから大変だったけど楽しかったです。

一部公開〜
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


あらしの毎日

2006/01/17 23:24
何やら私生活がどたばたしていましたよー。
今はプリキュアイラストを頑張って仕上げてます。
ルミ子の髪が大変なことになってます。
頑張れ自分。

どたばたとかいいながら、ハガレンとワンピース一気読みとかしてました。
腰と目が痛いです。アホか私は。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あらしのよるに

2006/01/11 21:24
http://arayoru.com/pc/
観て来ました。(以下ネタバレあり)

正直な所、前評判よりはうーん…な感じでした。
友情を見せつけるというよりも、キャラの作画・背景美術を見せるといった感じ。
なのでストーリーにあまり大きな起伏はなく淡々としていました。
私的にはメイのキャラがもうちょっと子どもっぽいのかと思ってたら
わりとおっさん臭くてそれがストーリーをもったりさせてるような感じを受けました。
あと、ガブが記憶を取り戻すシーンはあっさりしすぎかなーと。
大事な場面なのでもうちょっと見せ場が欲しかったです。

ただ、新聞などにもあるようにキャラクターの毛並みのデジタル技術や
背景美術はとてもすばらしかったです。
あと、時々あるキャラのコミカルな動きも良かったかな。

客層は平日昼間ということもあり、年配の方が多かったです。
でも、ヤギが揃っておしりを振るシーンとかに笑いが起こってましたねえ。
子どもがたくさんいたらまた違った反応だったのかな。

某原稿、下塗りまでは何とかこぎつけました。
色数が多くて大変です。ふんが〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ぷりっきゅあぷりっきゅあ〜

2006/01/10 21:50
今某所様からの依頼によりイベントのパンフ表紙を描かせていただいてます。
今回はいつもの自分の画風ではなくオリジナルに近い
プリキュアの三人に無謀にも挑戦!!ぐわー難しいよ〜。
結局原作には全然似てません・・・。
しかも3人の配置間違えた。ルミ子前にしたら髪で二人がほとんど見えず。
はー。

でもまあとりあえずコレでいきます。
ペン入れ大変そーだ!頑張れ自分。
電波ソングをかけまくれ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


落書きに降格

2006/01/08 13:59
下のメイド絵、何だか気に入らないので「らくがき」に追加しました。
なんか顔が可愛くない。

あーそんなことより仕事探さねば…。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


ちきしょう

2006/01/08 00:12
実は某メイドカフェ(カフェなのか?)でイラストレーターを募集しているという
裏情報をゲットしたのでコンタクト取って、サンプルとしてメイド妖精提出したんですが
ものの見事にお断りされました。萌え萌えじゃないとダメだそうで。
まあ前から知人に「お前の絵は萌えない」と言われ続けてたんですが
ちょっとヘコみますねぇー。やっぱり萌えてないのかと。
萌え絵ってどうやったら描けるんですかねえ。誰か教えて。

で、メイドがダメだったので悔し紛れにもう一枚メイド描きました。
中華風メイドのつもり。
明日はこれに色塗りします。配色全然決まってないけど。

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


今さらながらぷにっと明けましておめでとうございます

2006/01/06 15:20
画像


「ぷにぷに」に一枚追加しました。
戌年なので犬娘姉妹の年賀絵を描いてみました。
犬娘姉妹とは「モエモエカフェ」のしっとさんのキャラで
百合っ子の姉とノン気の妹のコンビです。
詳細はこちら→http://moemoecafe.com/gallery-image/work-moegoyomi/index.html
ペンギン娘もコスしたいです!と、しっとさんに暴言吐くくらい好きなんですが
バックストーリーの犬娘姉妹に胸ギュンだったので勝手に描かせて頂きました。

も〜、姉(左)の髪が大変で大変で。
ものっそい時間かかりましたよ本当に。
ペンタブを強く握るクセがあるので無茶苦茶手が痛くなりました…。
でもまあ、出来としては割とお気に入り。

ぐはー疲れた。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

ニシシロ駄画研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる